長男が気にすべきは、香典の金額をいくらにすべきではない

長男が親の葬儀に香典を包む、こんなケースはまずありません。

 

ですから、香典の金額についても気を使う必要はないのです。

 

しかし長男は、喪主もしくはそれに近い立場、誰からどれぐらいの金額を香典で頂いたかなどのチェックする立場になるのです。

 

長男が香典を包むケースはまず、ありません

香典は誰が出さなくてはいけないのか、この疑問は誰が葬儀の費用を負担するのか?という疑問と同じこと。

 

葬儀の費用を負担するならば、当然ながら香典を包む必要はありません。

 

親が亡くなった場合に誰が葬儀の費用を負担するのか?

 

それは当然喪主に当たる人、もしくは家。

 

喪主になるであろう人は、亡くなった方の配偶者もしくは長男となります。

 

これは同居や別居とは関係のないこと、配偶者や長男が葬儀の費用を負担するのです。

 

ですから親が亡くなった場合、長男が香典を出すというケースはまずありません。

 

強いていうならば長男が家を出て、奥さんの家に入った場合。

 

この場合、喪主になるのは家に残った次男か長女か、親の跡を継ぐであろう人。

 

この場合は香典を包む必要が出てきます。

 

金額は最も近い親族ですから、考えられる最高の額を。

 

普通に考えるならば10万円程度から上限はなしというのが、香典の金額としてふさわしいということになりそうです。

 

結婚している長女の場合は、香典は必要です

ならば長女の場合、香典はどうすればいいのでしょうか?

 

長女は結婚して家を出て、他所の家に入ってしまっている。

 

こんな場合は葬儀を出す側、費用を負担する側ではありません。

 

ですから香典を包む側、最も近しい親族である親に対する香典です。

 

金額は当然高額になり、10万円からというのがふさわしいとなってくるでしょう。

 

結婚するということは、親とは別の戸籍になるということ。

 

つまり、法律上も他所の家に入ってしまうということなのです。

 

こうなると喪主など葬儀を出す側ではなく、葬儀に参列する側になる

 

ならば、香典を包まなくてはならないということなのです。

 

誰が葬儀を出して、誰が香典を出すのか?

葬儀を出す側というのは喪主、もしくは喪主を含む戸籍に連なる人、もしくは喪主と同居している人。

 

そして、喪主の跡継ぎとなるであろう人。

 

このようにまとめることができるかもしれません。

 

長男は大抵喪主、もしくは喪主の跡継ぎになるであろう人に当たるはず。

 

ですから、香典にいくら包もうかということは考えなくても良くなります。

 

ただし、葬儀に向けて考えなくてはいけないことは膨大。

 

誰に訃報を告げるのか、誰に供物を依頼するのか、棺や祭壇の花の仕様はどうするのか。

 

まあ、哀しみを感じている時間がないほど、様々なことに忙殺されるでしょう。

 

そして、重要なのは自分が香典を包むことではなく、香典を誰から頂いたかというチェック。

 

だれからどれほどの金額を香典を頂いたかということは、今後の冠婚葬祭の付き合い上、非常に重要になるのですから。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


長男が気にすべきは、香典の金額をいくらにすべきではない 関連ページ

いとこの配偶者、香典の金額はいくらが相場?親交の度合いとの関係性
一同で包む場合の香典の金額は?知っておくべき作法をチェック!
金額は一万円。香典として包むならどんな点に注意すべき?
甥っ子の葬儀に香典金額はいくら包むのがベストなの?
香典に偶数の金額はNG!!ダメな理由とふさわしい額は?
兄嫁の死・・・香典の金額は?兄嫁への感謝を香典の金額で
兄嫁の親、香典の金額は?親交の深さと香典金額の関係
姉の義父が亡くなった!香典の金額で姉に恥をかかせないためには?
姉の夫が亡くなった!香典の金額を左右するポイントを教えて!
大好きな叔父さんが亡くなった場合の香典の相場金額はいくら?
新盆の香典金額はいくらが目安?ナゼまたお金が必要なの!?
金額は決まった!香典袋もヨシ!入れ方はどうするんだっけ・・・!?
友人の親が逝去!香典の金額は?知っておくべき常識!
香典袋の裏の正しい書き方は?金額はこう書くのがオトナの常識だ!
お客様への香典の金額は、関係性で大きく変わるので注意
弟の嫁の親、微妙な距離感がある場合、香典の金額は?
香典の金額は奇数でと聞きましたが、、、
兄弟の配偶者への香典の金額、その相場は?
勤務先の同僚への香典の金額
49日に欠席する場合の香典の金額相場は?
三回忌には香典の金額だけでなく、欠席を伝える際にも十分な注意を!
法事に欠席する際、気を使うべきは香典の金額だけではない
子供の同級生の親に包む香典の金額は、距離感によって変わる
子供の同級生の急逝、そんな場合の香典の金額とは?
子供の友達の親御さんが亡くなった、香典の金額の相場とは?
社員の家族が亡くなったケースの香典の金額と、ちょっとしたアイデア
先生との付き合いの深さで香典の金額も変わる
生徒に包む香典の金額も相場と常識を大切に
施主は葬儀を仕切る側、香典は必要ない?
祖父の葬儀で香典の金額よりも大切なこと
上司に香典を包む、そんな場合の金額の相場
同僚やその家族への香典の金額相場は5,000円
叔父といっても付き合いは色々、香典の金額は相場だけに頼れない
タブーとされる香典の金額、最低のマナーは抑えましょう
妻の親が亡くなった、そんな場合の香典の金額は?
妻の祖父など、近い親族ほど香典の金額は大きくなる
妻の母となると、当然香典の金額は高額に!
取引先へ包む香典の金額は、友人のケースにならうべき
遠い親戚への香典の金額は、相場と経験から考えよう
仲人さんへの香典の金額は、知人のケースとは差をつけて
香典の金額は中袋に、ならばその書き方は?
意外と高額になる、ひ孫が包むべき香典の金額
娘の嫁ぎ先の祖母の香典は、考えうる限り最高の金額で!
娘の嫁ぎ先の親への香典、金額は考えられる限りのものを
婿の親への香典の金額は、どの程度がふさわしいの?
婿の祖父との関係に応じて、香典の金額は決まるもの
元上司など、関係が浅いケースの香典の金額の決め方は?
義理の親への香典は、実家の金額を参考に