葬儀の服装ですが、タイツはダメなんでしょうか

葬儀に着用して行ってはいけないものとして、タイツが挙げられています。

 

ですが、スカートスーツ、ワンピーススーツは冬場には寒いです。

 

特に、四十九日でその後に納骨までする場合は寒さが厳しい事が考えられます。

 

絶対に、ダメなのでしょうか。

 

タイツでも仕方ないんじゃないでしょうか、寒い場合は

寒い時期なら、タイツのシンプルな黒いものでも構わないんじゃないか、とのご意見も多くありました。

 

私も、タイツでも構わないんじゃないかな、とは思うのですが同性の目は結構厳しいので。

 

年配者が寒いのを我慢しているのにタイツを履いていくと、ストッキングを履きなさいと非難されるかも。

 

ストッキングに、ちょっとした短い丈のオーバーパンツみたいなものを履いて行けばいいのではとも思います。

 

カイロ足用をこっそりパンプス内に忍ばせるとか、貼るカイロを腰回りに付けておくとか。

 

防寒対策は目立たないところでするのがやっぱり無難な気がします。

 

会場は寒くはないので、ストッキングでも建物の中なら大丈夫でしょうね。

 

ストッキングとタイツ、どちらでも敵は静電気!

私の個人的な感覚ですが、スカートって普段履かない派の女性も多いのではないでしょうか。

 

葬儀に出る位の年齢なら、子育て、介護などで普段はスカートを履いて優雅に過ごすではなく、ガウチョやパンツ姿で走り回る忙しい世代なのでは。

 

滅多にはかないスカート、たまに履くと、冬場の困りは静電気です。

 

足にまとわりついて面倒、そんなに頻繁にスカートを直すのも行儀が悪いですし。

 

簡単に出来る静電気対策を少し紹介しておきます。

 

着用前に静電気防止スプレーをかける、無ければ、リセッシュやファブリーズで代用できます。

 

ポリエステル素材スカートとナイロンの組み合わせは帯電しやすいので、下着は綿やレーヨンなどを選ぶ。

 

ハンドクリームを薄く、太ももにひざ上位まで塗る。

 

これはストッキングの上からでも良いようです。

 

化粧直しのミストを持ち歩いておけば、湿り気を与える事で静電気を防げますので、トイレなどでひと吹きすればばっちりです。

 

タイツかストッキングかで悩むなら

無難なのはストッキングです。

 

礼装用のストッキング販売サイトを見てみましたら、厚めの黒ストッキングもあるようなので試されてみては如何でしょうか。

 

ストッキングの肌感と、タイツの見た目は随分違うのでストッキングが良いとの意見がある限りはタイツを履く冒険は避けた方が良いようですね。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


葬儀の服装ですが、タイツはダメなんでしょうか 関連ページ

葬儀の場で親戚としての服装に相応しいものって?
葬儀の服装アクセサリーはどこまで良いの?
葬儀の服装でシャツ選びに注意するべきことは?
葬儀の服装マナーを考えた女性のスーツ選びのポイント
葬儀の服装ですが、ハンカチはどんなものを持参すれば良い?
葬儀の服装に合う髪型はこちら。髪型のNGポイントなどもご紹介
葬儀の挨拶など喪主が気を付けることアレコレ
葬儀の受付を任された時、または受付を済ませる際の注意
葬儀の時間はどれくらいかかるもの?
葬儀の服装にエナメルパンプスはダメと言われます。
葬儀の際に喪服以外で気にすべきはエプロンの色。白?黒?
葬儀のお車代ってどれくらい?そもそもお車代って必要なの?
葬儀で必須お布施の金額の本当のところはどうなの?
葬儀のお別れの言葉は大切です!弔辞を頼まれた時に注意すべき点
葬儀に着ていけるスーツが無い!グレーでも大丈夫なの?
葬儀のスーツは黒っぽければ少しストライプが入ってても良い?
葬儀をしてはダメな日があるとは知りませんでした。
葬儀業界を改革!ティアの挑戦に驚いた。
葬儀でトラブル!問題回避の為に事例を知ろう
葬儀の場でネイルは駄目と分かっているんだけれど。
葬儀でのネクタイ選び、色や柄、締め方、気を付けるべき点
葬儀の「よくある質問・疑問」に答えます
葬儀社ランキング見極めのコツをご紹介します
葬儀の場の装いワンピース着こなしのコツ
葬儀の挨拶状を出す際の注意点は?
葬儀の案内文はどんな内容を書くもの?
葬儀の引き出物をどうしようか迷ったらすぐに葬儀社へ相談を
遠方の葬儀に参列できない場合の香典について
葬儀に数ある花の種類と手配は基本的には葬儀社に任せる
葬儀の開始時間として、一般的な時間帯は?
葬儀に欠席する場合の失礼にならないマナー
結婚指輪は葬儀の場でもOKとされているのですが
葬儀と結婚式のマナーで例えば喪中はどうするの?
葬儀と告別式の一連の流れが知りたい。
葬儀といえば黒真珠という考えは基本的には間違っていないのですが
マナーを気にしだすとキリがない、葬儀への参列
葬儀も多様化!参列の断り方で悩む必要はなくなった?
どんな範囲まで葬儀に参列してもらうべき?参列するかは気持ち次第
白いハンカチは葬儀以外でも活躍します
数珠など葬儀の持ち物は、あらかじめひとまとめに
それほど深い付き合いがない取引先の葬儀への対応方法
葬儀の手伝いには、それにふさわしい服装を選ぶ
手土産も供物も、葬儀の際には不要です
葬儀の受付の挨拶といっても特別なことはない
葬儀から初七日という流れが一般的
葬儀の上着に、チェスターコートを1枚
身内だけの葬儀、家族葬は事前の準備が大切です
葬儀社の選び方は、口コミや見積もりを参考にして
葬儀費用の相場は、189万円弱ってほんと?
葬儀の場にふさわしい、男性用バッグはない?
通夜、葬儀と進むの告別式の流れは葬儀社次第
通夜、葬儀と進むの告別式の流れは葬儀社次第