葬儀の服装ですが、ハンカチはどんなものを持参すれば良い?

男性はブラックスーツ、女性はスカートアンサンブルかワンピースタイプで肌の露出は少なく。

 

シャツは男性は白、ネクタイは黒、黒くて光沢は控えめな靴に女性は黒いシャツに黒ストッキングに。

 

服装の基本は把握されている方も、ハンカチの色となるとはて?と思い悩むようです。

 

ハンカチは何色が適しているのでしょうか。

 

基本は白

白無地か、黒か灰色か紺かの無地、との意見が見受けられました。

 

無地、と書いてあるのに、他のところではレース付でも可とか刺繍入りもエレガントとか。

 

はたまた、薄い色なら水色やピンクでも構わないとのご意見まで。

 

ここまで割れているのなら、無難に白いのが一番ではないでしょうか。

 

いっそ、白黒二枚持ちをお勧めします。

 

涙を抑えるなどの、顔周りに持ってくるならやはり薄いとはいえ色味が入ると目立ちます。

 

その場合は手ごろな大きさの白ハンカチで。

 

また正座でお通夜や葬儀に出る場合もあることを考えて、服装を考えて、ひざの上に置ける大き目の黒いハンカチも女性にはあると助かります。

 

そんな観点から、白黒二枚持ちが便利でお勧めです。

 

ハンカチの意外な存在感

ハンカチの歴史について少し調べました。

 

懐かしの歌で今も流れることのある、木綿のハンカチーフを思い出してみたり、黄色いハンカチを思い出してみてください。

 

只のものにしては、何だか、雰囲気がありますよね。

 

それもそのはず、古代エジプト、紀元前3千年の昔から手の込んだ作りの手拭きが使われていたようなのです。

 

紀元前七百年ごろのペルシャではハンカチは高貴さの象徴とされて、王族しか持てなかったとか。

 

中世ヨーロッパでは婚約のしるしとして、また18世紀の宮中ではハンカチで家柄が分かるとまで言われていたとか。

 

いかがでしょうか、ハンカチ、これはただのものではありません。

 

現代の生活で忘れがちな小物の役割とその印象を、これを機に服装の一部として見直してみてはいかがでしょうか。

 

ハンカチは清潔なものを

白いハンカチの重要性、お分かりいただけましたでしょうか。

 

後一つ、忘れてはいけないことは使い心地にもつながる清潔感です。

 

普段はあまり使わない、よそ行きのハンカチならばたまの出番の時のお手入れには気を付けて。

 

黄ばんでいては台無しですよ。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


葬儀の服装ですが、ハンカチはどんなものを持参すれば良い? 関連ページ

葬儀の場で親戚としての服装に相応しいものって?
葬儀の服装アクセサリーはどこまで良いの?
葬儀の服装でシャツ選びに注意するべきことは?
葬儀の服装マナーを考えた女性のスーツ選びのポイント
葬儀の服装ですが、タイツはダメなんでしょうか
葬儀の服装に合う髪型はこちら。髪型のNGポイントなどもご紹介
葬儀の挨拶など喪主が気を付けることアレコレ
葬儀の受付を任された時、または受付を済ませる際の注意
葬儀の時間はどれくらいかかるもの?
葬儀の服装にエナメルパンプスはダメと言われます。
葬儀の際に喪服以外で気にすべきはエプロンの色。白?黒?
葬儀のお車代ってどれくらい?そもそもお車代って必要なの?
葬儀で必須お布施の金額の本当のところはどうなの?
葬儀のお別れの言葉は大切です!弔辞を頼まれた時に注意すべき点
葬儀に着ていけるスーツが無い!グレーでも大丈夫なの?
葬儀のスーツは黒っぽければ少しストライプが入ってても良い?
葬儀をしてはダメな日があるとは知りませんでした。
葬儀業界を改革!ティアの挑戦に驚いた。
葬儀でトラブル!問題回避の為に事例を知ろう
葬儀の場でネイルは駄目と分かっているんだけれど。
葬儀でのネクタイ選び、色や柄、締め方、気を付けるべき点
葬儀の「よくある質問・疑問」に答えます
葬儀社ランキング見極めのコツをご紹介します
葬儀の場の装いワンピース着こなしのコツ
葬儀の挨拶状を出す際の注意点は?
葬儀の案内文はどんな内容を書くもの?
葬儀の引き出物をどうしようか迷ったらすぐに葬儀社へ相談を
遠方の葬儀に参列できない場合の香典について
葬儀に数ある花の種類と手配は基本的には葬儀社に任せる
葬儀の開始時間として、一般的な時間帯は?
葬儀に欠席する場合の失礼にならないマナー
結婚指輪は葬儀の場でもOKとされているのですが
葬儀と結婚式のマナーで例えば喪中はどうするの?
葬儀と告別式の一連の流れが知りたい。
葬儀といえば黒真珠という考えは基本的には間違っていないのですが
マナーを気にしだすとキリがない、葬儀への参列
葬儀も多様化!参列の断り方で悩む必要はなくなった?
どんな範囲まで葬儀に参列してもらうべき?参列するかは気持ち次第
白いハンカチは葬儀以外でも活躍します
数珠など葬儀の持ち物は、あらかじめひとまとめに
それほど深い付き合いがない取引先の葬儀への対応方法
葬儀の手伝いには、それにふさわしい服装を選ぶ
手土産も供物も、葬儀の際には不要です
葬儀の受付の挨拶といっても特別なことはない
葬儀から初七日という流れが一般的
葬儀の上着に、チェスターコートを1枚
身内だけの葬儀、家族葬は事前の準備が大切です
葬儀社の選び方は、口コミや見積もりを参考にして
葬儀費用の相場は、189万円弱ってほんと?
葬儀の場にふさわしい、男性用バッグはない?
通夜、葬儀と進むの告別式の流れは葬儀社次第
通夜、葬儀と進むの告別式の流れは葬儀社次第