手元供養向けとして人気のモダン仏壇や、オシャレな仏具セット

様々な供養のカタチがありますが、最近はお墓を持たない「手元供養」(永代供養)というスタイルを選ぶ方も多いようです。

 

そこで高まっているのが、モダン仏壇のニーズ。

 

具体的に、手元供養に適したモダン仏壇とはどのようなものなのでしょうか。

 

かつては、人が亡くなったら「お墓に骨を納める」というのがスタンダードな供養の在り方でしたよね。

 

しかし昨今は、あえてお墓を持たない方も多いのだとか。

 

じゃあ、遺骨はどうなっちゃうの!?

 

手元供養とは?

インテリアに馴染みやすい仏壇を・・・と検索していると、「手元供養」というキーワードが度々出てきます。

 

これは、その名の通り故人を“手元で”供養するスタイルのこと。

 

お墓に出向いて供養するのが(もしくはお墓を持つことが)難しい場合に、遺骨や遺灰を自宅で管理する供養方法を意味しています。

 

全てを手元に置いて自宅で供養するケースもあれば、墓地やお寺に納骨した上で“一部分だけ”を手元に置いて保管するスタイルもあります。

 

お墓を買うことに比べると100万円を超える費用カットになりますし、供養に出かける時間・交通費も節約できますよね。

 

なにより、「故人を常に身近に感じることができる」「いつも見守ってくれているんだと実感できる」というメリットがあります。

 

「手元供養だと成仏できない」なんてことはありませんので、一つの供養のカタチとして選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

モダン仏壇は手元供養にもピッタリ!

手元供養には、「骨壺に遺骨を入れて自宅で保管する」「アクセサリーとして常に身に着ける」などの方法があります。

 

今回は骨壺に入れて保管するケースを想定し、それに見合ったモダン仏壇をご紹介しましょう。

 

最近は手元供養を選ぶ方も増えているためか、骨壺のデザインバリエーションも豊富!

 

手元供養向けのモダン仏壇もラインナップが充実していますが、楽天市場で要注目なのは15,000円で手元供養が始められる「お偲び揃え ボックスタイプ」。

 

届いてすぐ!手元供養が始められるお忍び揃え 仏具、ロウソク、お線香がセットになった収納型ミニ仏壇【ミニ仏壇】お偲び揃え・ボックスタイプ

 

仏具やろうそく、お線香がセットになってこの金額はリーズナブルですよね。

 

本当にシンプルなので、どんなインテリアにも溶け込みそうです。

 

同じく、こちらのケースタイプのモダン仏壇もオシャレですね。

 

届いたその日から、お線香を灯して手を合わせる。【やさしい時間・祈りの手箱】デザイン仏壇|ミニ仏壇|手元供養仏壇

 

どちらも、単品で見ればとても仏壇とは思えません・・・。

 

仏壇がこれだけオシャレだと、骨壺のデザインにも凝りたくなりませんか?

 

同じショップ内で取り扱っているこちらの骨壺は、マカロンみたいなシルエットがとってもキュート!

 

今までになかった可愛くてマカロンみたいなミニ骨壷【ミニ骨壷】パステル

 

パステル調のカラーバリエーションは、まるで女性の美容器具かなにかのようにも見えます。

 

仏具にかわいらしさを求めるのは罰当たりでは?というご意見もあるかもしれませんが、例えば亡くなった方が若い女性だったりしたら、やはりお骨を納めてもらうのもかわいい骨壺が良いなと思うのではないでしょうか!?

 

こんなステキな仏具セットもあります!

手元供養のカタチは人それぞれ。

 

「特に仏壇を設けるつもりはなく、とにかく故人を偲べるスペースがあったらいいなと思っている。モダン仏壇というよりも、デザイン性の高い仏具が欲しい」

 

・・・そんなみなさんには、こちらのゴージャスな仏具セットをオススメします。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

★10周年記念★ 仏具五万円セット
価格:54000円(税込、送料無料)

 

プチポッドつきの写真立て(スタンド部分にポッドを入れられる構造になってます)、たまゆら&りん棒セット、クリスタルの五具足セットがついて5万円!

 

とりわけ目を引くのは、多面カットでキラキラ光を反射する五具足ですね。

 

その空間に光をもたらしてくれる効果がありますので、明るく前向きな気持ちで故人との思い出に向き合うことができるでしょう。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


モダン仏壇で手元供養!どんなデザインが人気なの? 関連ページ

モダン仏壇はミニサイズでも充分な造りになっていた!
トレンドは白!?モダン仏壇選びのポイント
安心感が違う!モダン仏壇は国産にするべきなのか
リーズナブルなモダン仏壇。その価格の目安を調査!
元祖の底力!実は大阪はモダン仏壇のメッカ
20号のモダン仏壇は“下台”が必要なコンパクトサイズ
モダン仏壇の代表作「アピス」に連なる伝統とは?
愛知県でモダン仏壇といえばコレ!ギャラリーメモリア栄店
モダン仏壇ならではの風格と現代性を両立した「アトラス」
現代的な仏壇はこうあるべき!モダン仏壇「アリス」
インテリアに溶け込ませる?浮かせる?モダン仏壇2つのパターン
オーソドックスなデザイン「イーグル」のモダン仏壇の価格設定とは?
唐木仏壇の流れに位置するモダン仏壇「イオタ」
モダン仏壇は上置きにすべき?床置きとの違いはココ!
モダン仏壇は何がおすすめ?ミニタイプが人気なの?業者選びは?
大谷派ってどんな宗教?モダン仏壇でおすすめできる点とは
オ-プンになったモダン仏壇はどんな人が買うの?その理由は何?
市松模様はモダン仏壇と相性ぴったりの意匠で素敵です!
モダン仏壇の正しい飾り方のポイント!形式は守ったほうがいいの?
モダン仏壇の壁掛けは時代の流れの影響を受けている?
モダン仏壇カトレアの特徴とは?モダン仏壇が人気な理由
モダン仏壇は家具調のデザインがリビングに最適だと思います!
モダン仏壇に使用する掛け軸の意味は?どのように設置するのが正解?
モダン仏壇で人気の色は黒!どんな黒を選べば失敗しない?
京都はモダン仏壇も有名!京都の仏壇文化にディ-プに触れてみる
モダン仏壇を扱う金宝堂の評判は?買った人の満足度を調べてみる。
金箔のモダン仏壇は高いけど凄い高級感があります!
モダン仏壇の胡桃はどうして人気がある?人気の秘密を見つけた!
モダン仏壇くまもん?熊本の仏壇事情はどうなの?
神戸でモダン仏壇選び!失敗しない方法とタイミング
小型のモダン仏壇は使い勝手が良い!だけど小型のデメリットもある
モダン仏壇で黒檀を購入する際の注意点!失敗しない選び方
札幌モダン仏壇正しい置き方?間違った置き方とは?
モダン仏壇のサイズの見方と失敗しない選び方
モダン仏壇なら彫刻の桜にしたい!桜って材質として大丈夫なの?
モダン仏壇が欲しい!静岡の仏壇店はアフタ-ケアは大丈夫?
モダン仏壇で供養をもっとスマートに!ショールーム活用術
密教「真言宗」でもモダン仏壇はOK?基本ルールを確認!
人気のモダン仏壇「ステイ」の魅力は?売れてる秘密を分析!
モダン仏壇もセールで!良品を賢くGETするのも供養だ!
曹洞宗のモダン仏壇で迷ったら。人気ランキングをチェック!
モダン仏壇もやっぱり天然木がイイ!定番の樹種とその魅力
東京で運命のモダン仏壇と出会う!オススメショップ2選
オシャレ過ぎるモダン仏壇「トレ」に注目!通販で買えるの?
名古屋でモダン仏壇を買うなら?押さえておきたいお店3選
モダン仏壇の人気ランキング!TOP3にクローズアップ
はせがわのモダン仏壇ってどう?大手ゆえの品揃えが強み!
オシャレなモダン仏壇にはかわいいお花!定番の種類は?
デザイナーズマンションにもピッタリ?モダン仏壇がアツい!
モダン仏壇「未来」はナゼ人気?お得な買い方を教えて!
モダン仏壇も無垢が人気!「ありのまま」がウケる理由とは
モダン仏壇の主力メーカーに注目!熱いトライ精神に脱帽!
メープル素材のモダン仏壇ならインテリアに清潔感を出せる!
魂が宿る木、屋久杉を使ったモダン仏壇の存在感がスゴイ!
横浜は仏壇店もなんだかオシャレ!モダン仏壇に強いお店3選
モダン仏壇は楽天で買え?楽天は品揃えと対応がナカナカ良い!
現代にマッチしたシェイプのモダン仏壇「リリィ」が欲しい!
モダン仏壇「ルピナス」その人気の理由を検証!
ガラスを使ったモダン仏壇は通常のお仏壇と全く印象が違う!
モダン仏壇を探すなら東京・銀座が一番でしょう!クオリティ高い
モダン仏壇と座布団の組み合わせがベストマッチングだ!
浄土真宗にモダン仏壇なんて本来ふさわしくなさそうですが、、、
オーソドックスなモダン仏壇ゼアスは人気モデルだ!
小さいながら余裕を感じるモダン仏壇ラウムの魅力を徹的解剖!
人気のモダン仏壇「ビオラ」の価格をどう見る?私は安いと思う
モダン仏壇をオシャレな仏具でコーディネイトだ!
イタリアの都市の名前を持つモダン仏壇ベネチアの実力は?
モダン仏壇プリムラがヒットしている理由とは?
モダン仏壇の12号サイズならラインナップもバラエティ豊富
コンパクトな14号のモダン仏壇が選ばれる理由とは?
現代の住宅事情で考えるとモダン仏壇の売れ筋は16号
18号のモダン仏壇で一番の人気は桐製です!
20号のモダン仏壇の売れ筋は天然木の日本製!やっぱり国産!
25号のモダン仏壇となると伝統色が濃い重厚なお仏壇だ!