墓じまいとは 一体何か?ここで墓じまいの方法を勉強しましょう

墓という意識が生きている人たちにとって希薄なのです。

 

しかし、死は必ず誰にも起こることであり、更に私達は、墓じまいを意識しなければならないときがあります。

 

墓じまいとは一体なんなのでしょうか。

 

いざという時に墓じまいの方法を知っておきましょう。

 

現代社会の人たちのための墓じまいとは。

 

墓じまいの方法を考えます。

 

墓じまいとは、墓じまいの方法など、しっかり現代社会の人たちでも考えなければならない時がきっと来ます。

 

遺骨を自宅近くの墓や永代供養の合葬墓などへ移す

墓じまいとは将来のお墓管理に不安があり、先祖が眠るお墓を撤去し、遺骨を自宅近くの墓や永代供養の合葬墓などに移したりすることを言います。

 

高齢者社会を迎えて行きたくてもお墓参りが出来ない切実な問題を段々と抱えるようになって来たのです。

 

手続きを代行する業者も増えてきたようです。

 

墓じまいとはトラブルが起こるもの

墓じまいとは全然簡単に終了出来ない場合もあります。

 

その時墓じまいとは、親族、寺とも頻繁にトラブルを起こすもののようなのです。

 

墓じまいの方法を知って、スムーズに、トラブルのない墓じまいを実現したいものです。

 

墓じまいの方法をあらかじめ知って欲しいと思います。

 

住職は激怒

先祖代々のお墓を引き払払うことを菩提寺に申し出たところ、住職は激怒したと言います。

 

そして多額の離檀料を口にしたということです。

 

その額は800万円というケースもあるようです。

 

毎年の護持会費はもちろんのこと、盆暮れの付け届けも欠かさず納めていたいうのに、このような額を要求されてしまうのです。

 

実際に、墓じまいの方法をしっかり理解してない人たちは、裁判沙汰になることもあるようです。

 

墓じまいの方法 離檀料について知る

墓じまいの方法として、離檀料について知るというのは、とても大事なことです。

 

寺院にとって墓地は大きな収入源なのです。

 

墓じまいで檀家がなくなることは寺院の経営の危機です。

 

だから、墓じまいなどして欲しいとは全然思っていないのです。

 

離檀料とは、手切れ金のようなものです。

 

離檀料に対して、法的根拠がないから、このようなトラブルがより多く起こってしまうことになります。

 

私も経験をしましたが、結構プライドの高い住職がいるようです。

 

その時、私が配慮した問題とは、真摯に事情を説明する以外他ならないのです。

 

スムーズに墓じまいをしたいというのなら、あらかじめ改葬について、第三者的に冷静に対応してくれる行政書士に代理手続きを依頼することがベストな方法かもしれません。

 

軽視すると、痛い目に遭いそうです。

 

墓じまいとはそのようなものなのです。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


墓じまいとは 一体何か?ここで墓じまいの方法を勉強しましょう 関連ページ

いざという時までに知っておきたい!墓じまいや永代供養とは
お墓を持ったら墓じまい手続きはこうしよう!
一体どんなトラブルが墓じまいで起こるのでしょうか?
墓じまい相場|どの程度の費用がかかるのか相場を知りたい
墓じまい離檀料が必要って言われた!お布施のようなものですか?
共同墓地を墓じまいする際の注意点とポイントは?
大阪の人たちが難なく墓じまい出来るために
お墓が名古屋にもうお参りは無理!墓じまいを考え始めた
墓じまいは、いくら程度予算を考えるべき?
墓じまいする際に遺骨はどうすべき?
墓じまいのお供えは誰のため?内容よりも気持ちが大事!
沖縄を離れる前に!墓じまいをするならどこに相談すべき?
神奈川県内で墓じまいをするならどこの業者で?オススメ3選
京都で墓じまいを検討中!相談するならどこの業者がいいの?
神戸で墓じまいをするなら?ニーズに合わせた業者選びがカギ
札幌エリアで墓じまいをするならどこに相談するのが良いの?
墓じまいではなく散骨という新しい選択。多様化する供養のスタイル
墓じまいに親戚が猛反対!そんな時、どうやって説得する?
墓じまいが思わぬトラブルの元に?基本的な流れをおさらい!
奈良県で格安に墓じまいをするなら?キーワードは「パック」
新潟でお墓じまい!頼りになる石屋さんとお寺をチェック
墓じまいで法外な離檀料を請求された!これってアリなの?
墓じまいはどんな服装で出席するのが好ましい?服装のマナーを確認
北海道での墓じまい、お任せできる安心業者はどこだろう。
無縁仏の増加にSTOPを!お墓じまいの決断は早めが吉です。
鹿児島県で墓じまいの相談をしたい!頼りになる業者は?
過疎化で墓じまいのニーズも急増!岡山で頼れる業者は?
墓じまい後は永代供養にしたい!費用はどのくらいかかる?