老人ホームは賃貸と同じ!知っておくべき退去費用のコト

老人ホームAを退去して別の施設に移る場合。もしくは、残念ながらお亡くなりになってしまった場合。

 

老人ホームを退去する際には、原状回復のための費用が発生することがあります。

 

賃貸住宅の契約と似ていますが、施設によっても異なりますので事前の確認が超・重要!

 

どこまでの費用負担を求められるのでしょうか?

 

お世話になった老人ホームとは、できれば円満にサヨナラしたいところ。

 

ですが、退去時の費用負担を巡ってトラブルが勃発するケースも少なくないとか!?

 

回避するためにできる対策を考えてみましょう。

 

老人ホームも一種の賃貸住宅

賃貸物件の場合、退去する際には大家さんのチェックが入りますよね。

 

壁紙の破れやフローリングの凹み、傷、備品の破損や紛失がないかを確認します。

 

実は、老人ホームもこれと同じような仕組みになっていることをご存知でしょうか?

 

施設のタイプにもよりますが、例えば有料老人ホームで個室を借りていた場合、それはあくまでも「賃貸」のような位置づけ。

 

ですから、退去時はチェックが入るのです。

 

賃貸住宅だと、経年劣化に関しては大家さんや管理会社がクリーニング代を負担することになっていますので原状回復の費用はほとんど請求されませんが、老人ホームの場合はどうなんでしょうか?

 

「老人ホームはお金がかかる」というイメージもありますし、高額な費用を請求されるのでは・・・と不安になってしまいます。

 

退去時に請求される金額は?内訳は?

老人ホームにも退去費用が発生することを知らなかったという方は結構多いようで、実際に請求されて驚いた方も少なくないよう。

 

それも十万円を超える金額だったと言いますから、それは戸惑いますよね。

 

しかし、契約書には必ず退去の際の費用負担について記載されているはずですから、入居の際によくチェックしておきましょう。

 

実際に請求される額はケースバイケース。

 

入居する際に支払う一時金の中に退去時のクリーニング代が含まれている場合は、基本的にはそれでまかなう形になります。

 

ただ、有料老人ホーム設置運営標準指導指針の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」によれば、経年劣化については入居者に費用負担の義務はありません。

 

普通に使っていたにしてはあまりにもヒドイ汚れがあったり、備品が破損していた場合に限り、請求に応じる義務があるということです。

 

誠実な老人ホームかどうかを見分けるポイント

賃貸住宅もそうですが、入居する際には「契約書の内容に合意しましたよ」という確認を込めて捺印します。

 

でも・・・契約書や規約が書かれた冊子はとにかく字が細かい!

 

一字一句漏らさず全てを確認してから判を押す方はどのくらいいるんでしょうか?

 

私はいつも、ほとんど飛ばし読み状態です・・・。

 

しかし、お金に関することはトラブルの元にもなりますので、誠実な管理会社であれば退去時の費用負担についても口頭で説明してくれるはず。

 

大きなお金が動く老人ホームであれば、なおさらのことですよね。

 

入居する際に、退去時の原状回復についてもきちんと説明してくれる施設なのかどうか。

 

疑問や不安に真摯に応えてくれるのかどうか。

 

これも、その老人ホームのクオリティーを測る上で重要なポイントになります。

 

退去時のトラブルを回避するためにも、事前説明がちょっと細かすぎるくらいの老人ホームのほうが安心なのかもしれませんね。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


老人ホームは賃貸と同じ!知っておくべき退去費用のコト 関連ページ

老人ホームの入居に必要な費用の平均ってどのくらい?
老人ホームの初期費用で「一時金」の意味と相場を知りたい!
老人ホームの一ヶ月あたりの費用を確認!相場と内訳は?
老人ホームの年間費用の相場は?施設別の金額をチェック!
年金で老人ホームの費用を賄いたい、なんて甘過ぎる?見るべき現実
老人ホームの費用が高過ぎて老後が不安!補助金は出るの?
老人ホームの費用は介護保険でどこまでまかなえますか?
老人ホームの費用も医療費控除の対象!適用される条件は?
老人ホームの費用のために貯金!それだけで安心できるの?
老人ホームの費用を一括で支払うメリットが知りたい!
老人ホームの気になる費用と内訳。差が付くのはどんな項目?
確定申告はスルーしちゃダメ!老人ホームの費用は控除の対象
費用が格安な老人ホームはどうやって見つけることができますか?
老人ホームの健康診断が気になる!項目は?費用負担は?
費用が安い公営老人ホームに入りたい!その願いは叶う?
終身契約の老人ホームで穏やかな日々を。費用と注意点を確認
老人ホームの宿泊版!ショートステイのサービスと費用に注目
障害者は老人ホーム費用も高くつく?誤解と不安を解消!
生活保護でも老人ホームに入れる!費用は誰が負担するの?
寝たきりは費用が倍増?知っておきたい老人ホームの料金体系
老人ホームの費用が払えない!そんな時に使える救済制度は?
ハワイの老人ホームで悠々自適な老後を。まずは費用を確認!
老いたら夫婦で仲良く老人ホーム!費用はどのくらいかかる?
フィリピンでの老後生活は本当に格安?老人ホームの費用は?
老人ホームの入居には保証人が必要!外注する場合の費用目安
老人ホームの費用が実質無料に!?ウマイ話の光と影
条件次第では老人ホームの費用が免除されるってホントなの?
両親が老人ホームに入居!費用は誰がどれだけ負担するべき?
老人ホームの費用もローンで!?気になる融資条件と金額
ワタミが運営する格安老人ホーム。気になる費用と評判は?
ベネッセの老人ホームってどうなの?費用の相場をチェック!
秋田の老人ホーム事情、費用の点での傾向は同じ
愛知県の老人ホームの費用は全国平均より低めですね