老人ホームの費用が払えない!そんな時に使える救済制度は?

費用が払えないから老人ホームに入居できない。

 

そんなことになったらどうしましょう!?

 

「ボケたら老人ホームにでも入れちゃってよ」・・・両親からそんな言葉を投げかけられたことはありませんか?

 

老いたら誰でも施設に入るものと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、当然のことながら老人ホームの費用はタダではありません。

 

運よく入居できても、「費用を払えない」という状況に追い込まれる可能性もあるのです。

 

もし払えないということになった場合はどうすれば良いのでしょう?

 

老人ホーム=お金がかかるというイメージが定着していますが、公営の施設と民間施設とでは金額がかなり違います。

 

まずは費用の相場を調べて、本当に払えないほど高いのかどうかを確かめましょう。

 

本当に払えない金額なの?

老人ホームに入りたくても、費用が払えないから入れない。

 

もしかしたら自分にもそんな未来が待ち受けているのではないかと、今から戦々恐々としています。

 

親の介護については、実はあまり心配していません。

 

彼らはバブル期に共稼ぎで働いていた夫婦ですから貯金も結構あるようですし、二人とも厚生年金ですから。

 

民間の有料老人ホームは無理かもしれませんが、公営の老人ホームなら空きさえ出れば入れるでしょう。

 

問題は自分です。

 

年金定期便を眺めながら、自分がもらえるであろう年金の金額と老人ホームの費用を見比べたりするのですが、なんだかもう絶望的な気持ちになってしまいまよ・・・。

 

しかし、今から嘆いていてはいけません!

 

まずは老人ホームの入居にはどれだけの費用がかかり、そのためにはどのくらいの蓄えが必要なのかを具体的に試算してみることです。

 

例えば、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設といった公的な老人ホームなら月額10万円以下でも入れる可能性があります。

 

また、所得が低くて老人ホームの費用が払えないという方は、「介護保険負担限度額認定証」をもらえば費用が軽減されるんですって!

 

これ以外にも、介護の専門家だけが知っている特別な補助制度があるかもしれません。

 

まずは市町村の窓口や病院、 ケアマネージャーさんに事情を相談してみましょう。

 

お金が払えないなんて、他人には言いにくいことですが・・・一人で悩んでいても解決の糸口は見つからないのではないでしょうか。

 

生活保護で老人ホームに入ることはできるのか

老いて、働くどころか身の回りのことは何一つ自力でできなくなってしまった。

 

しかも、お金もないし売れるような土地も物もなく、頼れる身内もいない。

 

老人ホームの費用どころか、明日食べていくのもままならない。

 

・・・・そのような状況に追い込まれてしまったら?

 

おそらくみなさんの頭の中には「生活保護を受ける」という考えがよぎるはずです。

 

生活保護というと金銭的な援助をイメージするかと思いますが、そのサポート内容の中には「介護扶助」も含まれています。

 

これを利用すれば、費用を払えない人でも老人ホームのサービスを受けることができるのです。

 

しかも、ちょっと意外な事実ですが、年金よりも生活保護のほうが月あたりの支給額が多いんですって。(地域差、個人差はあります)

 

夫婦で20万円近くもらえるケースもあるそうですから、それなら公的老人ホームであれば十分に費用をまかなえますね。

 

→ 生活保護でも老人ホームに入れる!費用は誰が負担するの?

 

他人任せにせず、まずはできる努力をしてみることから

老人ホームの費用が払えないなら、生活保護を受ければ良い。

 

そんな安易な考えがよぎるかもしれませんが、みんながそんな考えで生きていたら日本の経済は破綻してしまいますよね。

 

老後を他人任せにしてしまったら、働く意欲も生きる意欲も失われてしまうでしょう。

 

親の老後も、自分の老後も、基本的には自分たちでなんとかする!という強い気持ちを持ち続けることが生きる力につながっていくのです。

 

若い段階で「このままだと老人ホームの費用が払えない」と気づいたのであれば、せっせと貯金に励むこと!

 

親の老人ホームの費用が払えないのなら、家族で協力してなんとかお金を工面するか、公的な制度で利用できるものがないかを専門家に相談しましょう。

 

どうにもならない時は、自宅で介護するという選択肢を選ばざるを得ないでしょう。

 

その場合でも、誰か一人に負担を負わせるのではなく、家族で分散させることが大事。

 

「老人ホームの費用が払えない」という状況は、見方を変えれば家族の絆や結束力を試されているのかもしれません。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


老人ホームの費用が払えない!そんな時に使える救済制度は? 関連ページ

老人ホームの入居に必要な費用の平均ってどのくらい?
老人ホームの初期費用で「一時金」の意味と相場を知りたい!
老人ホームの一ヶ月あたりの費用を確認!相場と内訳は?
老人ホームの年間費用の相場は?施設別の金額をチェック!
年金で老人ホームの費用を賄いたい、なんて甘過ぎる?見るべき現実
老人ホームの費用が高過ぎて老後が不安!補助金は出るの?
老人ホームの費用は介護保険でどこまでまかなえますか?
老人ホームの費用も医療費控除の対象!適用される条件は?
老人ホームの費用のために貯金!それだけで安心できるの?
老人ホームの費用を一括で支払うメリットが知りたい!
老人ホームの気になる費用と内訳。差が付くのはどんな項目?
確定申告はスルーしちゃダメ!老人ホームの費用は控除の対象
費用が格安な老人ホームはどうやって見つけることができますか?
老人ホームの健康診断が気になる!項目は?費用負担は?
費用が安い公営老人ホームに入りたい!その願いは叶う?
終身契約の老人ホームで穏やかな日々を。費用と注意点を確認
老人ホームの宿泊版!ショートステイのサービスと費用に注目
障害者は老人ホーム費用も高くつく?誤解と不安を解消!
生活保護でも老人ホームに入れる!費用は誰が負担するの?
老人ホームは賃貸と同じ!知っておくべき退去費用のコト
寝たきりは費用が倍増?知っておきたい老人ホームの料金体系
ハワイの老人ホームで悠々自適な老後を。まずは費用を確認!
老いたら夫婦で仲良く老人ホーム!費用はどのくらいかかる?
フィリピンでの老後生活は本当に格安?老人ホームの費用は?
老人ホームの入居には保証人が必要!外注する場合の費用目安
老人ホームの費用が実質無料に!?ウマイ話の光と影
条件次第では老人ホームの費用が免除されるってホントなの?
両親が老人ホームに入居!費用は誰がどれだけ負担するべき?
老人ホームの費用もローンで!?気になる融資条件と金額
ワタミが運営する格安老人ホーム。気になる費用と評判は?
ベネッセの老人ホームってどうなの?費用の相場をチェック!
秋田の老人ホーム事情、費用の点での傾向は同じ
愛知県の老人ホームの費用は全国平均より低めですね