老人ホームは簡単には入れない!知っておくべき理由と対策

ご両親から「歳を取ったら、老人ホームに入れてくれ」なんて言われたことがあるという方も少なくないでしょう。

 

しかし、老人ホームは誰でも簡単に入居できるわけではなく、入れないケースも多いのです。

 

今回は、入れない理由を3つピックアップ!

 

若いうちからできる対策はしっかり打って、老後に備えたいと思います。

 

老人ホームに入るのが大変・・・って、よく聞きますよね?

 

それは一体ナゼなのか?どうして簡単には入れないのでしょうか。

 

老人ホームはお金がないと入れない?

老人ホームに入るための条件は、色々あります。

 

まずは、お金。

 

お金がないと老人ホームには入れない、というのは誰もが認識していることでしょう。

 

確かに、民間の有料介護付き老人ホームは、入居する時の一時金だけでも数百万円から数千万円、月々の費用も20万円超えというところが多いです。

 

しかし、公営の老人ホームの場合は施設の種類やその人の要介護度、世帯の収入によって料金が変わりますので、お金が原因で「入れない」ということは少ないよう。

 

収入によって支払いの上限額が決まっており、お金がない人でも必要な介護を受けられる仕組みになっています。

 

ただ、公的な老人ホームはどこも定員いっぱいで、入居まで○年待ちという施設もザラ。

 

今の利用者と同数くらいの待機者がいる(50万人以上)ということで、要介護度が4~5の人であってもすぐには入れないという厳しい状況が続いています。

 

そのため、ちょっと無理をしても民間の老人ホームに・・・という選択をされる方も少なくないようです。

 

保証人がいないと入れない?

仮に老人ホームに入れることになったとしても、保証人がいないために入居を断られてしまうこともあります。

 

もし、費用の支払いが滞ってしまったら?

 

本人が認知症になって見当識を失ってしまった場合、治療方針などをどうやって決めていけば良いのか?

 

その人が亡くなった後、その遺骨は誰が引き取るのか?遺品はどうするのか?

 

・・・万が一を想定して誰かしら保証人を立てることを入居の条件としている老人ホームが多いんですね。

 

ただ、今後は少子高齢化で身よりのない高齢者も増えてくるでしょう。

 

そのため、ビジネスで保証人を代行してくれる業者も出てきています。

 

保証人になってくれる人がいないから自分は老人ホームに入れないのでは・・・とご心配されている方は、意識がしっかりしているうちに代行サービスについて調べておくと安心ですね。

 

本人の状態次第では断られることもある

ちなみに、お金もあって保証人もいて、要介護度の条件も満たしていて、運良く老人ホームに入居できたとしても、途中で退所せざるを得ない状況になることもあります。

 

例えば、認知症やなんらかの精神疾患を発症してしまった場合。

 

夜中に俳諧したり、奇声をあげたり、他の入居者への迷惑行動が増えたりすると、老人ホーム側としても対処しきれなくなることがあるのです。

 

認知症専門の老人ホームであれば入れないということはないでしょうが、そうでない場合はやはり他の入居者への配慮が優先されます。

 

老人ホームを選び場合にはそのような事態もあらかじめ想定の上で、認知症の患者も受け入れてくれる施設なのかどうかを含めて検討する必要がありますね。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


老人ホームは簡単には入れない!知っておくべき理由と対策  関連ページ

老人ホームは愛犬同伴でOK?本当に幸せな老後のために考える
運動で若返る!老人ホーム生活を充実させるための工夫に密着!
老人ホームライフが楽しくなるかどうかは栄養士さん次第!?
介護保険で老人ホームに入居したい!介護保険で入居する条件は?
老人ホームと介護施設の違いは?入居条件を併せてチェック!
老人ホームの給食がスゴイ!給食で「食」を楽しんで若返りを促進
老人ホームの献立が気になる!食を楽しむための献立の工夫とは?
困った時はショートステイにSOS!老人ホームの賢い使い方
生活保護で老人ホームはズルい手段?不正行為なの?それは誤解かも
老人ホームの体験入居で不安解消!こんな部分をよく見ておこう
老人ホームでよくあるトラブル3選。回避するための心得とは
人気の老人ホームを決める3つの要素とは?
老人ホームの評判は簡単には集まらないから判断が難しい。。
夫婦で入居するパターンも老人ホームによって色々と選択肢が違う
メリットとデメリットの両面を見据えた老人ホーム選びが大切
当てにならない「2017年度版老人ホームランキング」
老人ホームの入居には連帯保証人が必要です
ローンを組んで老人ホームに入居する、今はそんな時代です
病気のせいで老人ホームを退去することに?
病院併設の老人ホームなら安心感は絶大だと思うのです。
有料老人ホームが多い割には費用が安い青森県
茨城県は費用が低めの老人ホームが豊富
岩手県は費用が抑え気味の老人ホームが多くお財布に優しい
費用面では恵まれている石川県の老人ホーム事情
愛媛県の人気の有料老人ホームは費用は抑えめだった
大阪でも費用が安い老人ホームは見つかるものの評判が
沖縄の老人ホームはリゾートホテルのよう!その分費用が高いけど
老人ホームの費用面もケアもバラエティにとんだ大分県
岡山県の老人ホーム、費用は高めの傾向がある?
帯広の有料老人ホームの費用は低め
費用は少なくて済む?!鹿児島県の老人ホーム事情
神奈川県は費用がかかる老人ホームが多い印象がある
地域によって費用も異なる京都府の老人ホーム事情