生活保護で老人ホームはズルいの?その誤解が不幸を呼ぶ!

生活保護で老人ホームに入ることについての誤解や偏見をなくすためにはどうすれば良いのか。

 

老いて働けなくなって、誰も頼れる身内もいなくて・・・という場合は、生活保護で老人ホームに入居することが可能です。

 

しかし、生活保護受給者に対する世間の目は厳しいもの。

 

実際に受給している人、老人ホームに入っている人たちは、それをどう受け入れているのでしょうか。

 

みなさんは、生活保護で老人ホームに入居することをどう思いますか?

 

もしも「ずるい」「あまり好意的には受け入れられない」と考えているのだとしたら、その認識は改めておいたほうが良いかもしれませんね。

 

生活保護についてまわる誤解

近年、なにかと話題に上がる機会の増えた「生活保護」という制度。

 

小田原市の職員が「生活保護なめんなよ」というような意味の英語が書かれたTシャツを着て生活保護受給者を訪問した・・・なんてニュースもありましたね。

 

あれは、不正に生活保護を受け取っている人を牽制する目的で作られたシャツだったそうですが、正当な理由で保護を受けている人への配慮が欠けていたということで問題になりました。

 

みなさんも、生活保護を受けている人に対して心のどこかで「ずるい」と思ってはいないでしょうか?

 

確かに、働かずに国からお金をもらえる、生活を保障してもらえるというのは恵まれているように感じるかもしれません。

 

しかし、世の中には働きたくても働けない、介護が必要な状態なのに受けられない、老人ホームにも入れないという状態の方もいるのです。

 

国がサポートしてくれるのはあくまでも「最低限のレベルの生活」ですし、生活保護を受けても決して皆がうらやましいと思えるような贅沢な暮らしができるわけではありません。

 

生活保護を受けている人々は、社会の誤解や偏見の目に耐えながらギリギリの生活をしている・・・そう思えば、「ラクをしていてズルい」なんて言えなくなるはずです。

 

生活保護は誰でも受けられるの?老人ホームには入れるの?

「生活保護で老人ホームに入れるなんてラッキーじゃん。若い頃からあくせく働いて貯金している自分がバカみたい。なんか、損してる気分。」

 

受給者をそのような目で見ている方もいらっしゃるようですが、別に、運が良いから生活保護を受けているわけではありませんのでラッキーでもなんでもありません!

 

生活保護で老人ホームに入るためには、「援助を受けられる親族がいない」というのが大前提。

 

頼りたくても頼れる人がいない、人によっては「自分が死んでも誰も悲しまない」と思い込んでいるような孤独な高齢者なのです。

 

不正な需給を受けている人ばかりがクローズアップされがちですが、

 

「こんな自分が生活保護を受けていて良いんだろうか」

 

「老人ホームになんて入れなくて良いから、一人で孤独に死んでしまいたい」

 

とまで思いつめ、生きる気力を失っている方も多いんですよ。

 

NPOなどのサポートでどうにか老人ホームに入居することができても、それを心の底から受け入れることができない方もいるのです。

 

他人事じゃない!明日は我が身かもしれない現実

路上で暮らす高齢者や、家はあるものの生活保護を受けなければ老人ホームにも入れない身の上にある方を、みなさんは「タダの他人」と切り捨てられますか?

 

ともすれば私たちは「怠けていたからだ」「自業自得だから仕方ない」と冷ややかな目で見てしまいがちですが、誰にとっても明日は我が身。

 

終身雇用が崩壊した今、5年後、10年後に安定した収入があるという保証はありません。

 

いつ収入源を断たれてしまうか、いつ家族に見捨てられてしまうか、いつ身体が不自由になって働けなくなるか・・・。

 

ですから、生活保護を受けている方、それで老人ホームに入居する方を非難する資格は誰にもないのです。

 

そういう人がいる世の中は決しておかしなことではありませんし、その人達はズルいことをしているわけでもない。

 

いろんなハンディを背負っている人を社会全体で受け止め、「明日は我が身かもしれないから」と支え合える世の中であって欲しいものですね。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


生活保護で老人ホームはズルい手段?不正行為なの?それは誤解かも 関連ページ

老人ホームは簡単には入れない!知っておくべき理由と対策
老人ホームは愛犬同伴でOK?本当に幸せな老後のために考える
運動で若返る!老人ホーム生活を充実させるための工夫に密着!
老人ホームライフが楽しくなるかどうかは栄養士さん次第!?
介護保険で老人ホームに入居したい!介護保険で入居する条件は?
老人ホームと介護施設の違いは?入居条件を併せてチェック!
老人ホームの給食がスゴイ!給食で「食」を楽しんで若返りを促進
老人ホームの献立が気になる!食を楽しむための献立の工夫とは?
困った時はショートステイにSOS!老人ホームの賢い使い方
老人ホームの体験入居で不安解消!こんな部分をよく見ておこう
老人ホームでよくあるトラブル3選。回避するための心得とは
人気の老人ホームを決める3つの要素とは?
老人ホームの評判は簡単には集まらないから判断が難しい。。
夫婦で入居するパターンも老人ホームによって色々と選択肢が違う
メリットとデメリットの両面を見据えた老人ホーム選びが大切
当てにならない「2017年度版老人ホームランキング」
老人ホームの入居には連帯保証人が必要です
ローンを組んで老人ホームに入居する、今はそんな時代です
病気のせいで老人ホームを退去することに?
病院併設の老人ホームなら安心感は絶大だと思うのです。
有料老人ホームが多い割には費用が安い青森県
茨城県は費用が低めの老人ホームが豊富
岩手県は費用が抑え気味の老人ホームが多くお財布に優しい
費用面では恵まれている石川県の老人ホーム事情
愛媛県の人気の有料老人ホームは費用は抑えめだった
大阪でも費用が安い老人ホームは見つかるものの評判が
沖縄の老人ホームはリゾートホテルのよう!その分費用が高いけど
老人ホームの費用面もケアもバラエティにとんだ大分県
岡山県の老人ホーム、費用は高めの傾向がある?
帯広の有料老人ホームの費用は低め
費用は少なくて済む?!鹿児島県の老人ホーム事情
神奈川県は費用がかかる老人ホームが多い印象がある
地域によって費用も異なる京都府の老人ホーム事情