夫婦で入居するパターンも老人ホームによって色々と選択肢が違う

夫婦で老人ホームに入居する場合、

  • 部屋を分ける、
  • 同じ部屋にする

など様々なパターンが考えられます。

 

長年連れ添ってきた夫婦にあるのが適当な距離。

 

老人ホームに入って距離感がおかしくなるのは避けたいもの。

 

数多くチェックして適当なものを選びたいものです。

 

夫婦一緒に年を取るのが理想なのですが

急速に進行する高齢化社会、夫婦で年老いていくというのは理想のケースです。

 

しかし、それは双方元気ならばという、条件付き。

 

片方いや両方に健康上の不安があり介護が必要になったりすると、そんな穏やかな年のとり方など不可能です。

 

老人が老人を介護するという「老々介護」という、一歩間違うと悲惨な状況に陥りかねない、状態になると大変です。

 

介護を主におこなっていた片方が倒れてしまう、こんなケースでは共倒れとなってしまうことも珍しくありません。

 

年老いた夫婦を持つ家族としては、介護を補助する人が身近にいる、老人ホームが必要となってきます。

 

可能ならば、夫婦で入れる施設はないのか?そんなことを考えるものですが、そのようにうまくいくものなのでしょうか。

 

2人部屋は数も少ないだけに大人気

お年寄りにとって環境の変化は、大変な負担になります。

 

介護が必要になり、老々介護が限界になったからといって、いきなり介護の対象者だけ老人ホームというのは避けたいもの。

 

今までそばに寄り添い、歳を重ねて来た夫婦一緒に暮らしたいというものです。

 

そこで、同じ老人ホームに入る比較的容易な方法が、別々の部屋に入居すること。

 

理想は2人部屋。

 

ちょっと広めのワンルームに簡単なキッチンが付いていたりして、夫婦で過ごすにはピッタリの部屋。

 

料金も1人部屋プラスアルファ程度で収まるので、別々の部屋に入居するケースよりは経済的負担も軽くなるのです。

 

しかし、まだそのような設備を整えている老人ホームは少ないのが現実。

 

そんな場合は、予算や立地などの面で妥協してでも探すしかないかもしれません。

 

お互いの快適な距離が得られる老人ホームを

そんな快適そうな二人部屋ではあるのですが、ワンルームで構成されているケースが多いので、入居前より距離が縮まるという問題があります。

 

縮まる、というより縮まりすぎるというのでしょうか?

 

夫婦間の適当な距離感が、老人ホームに入居する前にはあったのに、2人部屋になった途端に距離が縮まりすぎてしまう。

 

こんなケースを避けるのには、やはり談話室や食堂など老人ホームの敷設が重要になります。

 

やはり、いくら夫婦といえども四六時中一緒にいると気が休まらないもの。

 

これでは、せっかく介護サービスが充実した老人ホームに入居したとしても、メリットを享受できなくなってしまいますね。

 

近年では老人ホームの数が増え、それぞれが様々な特長を打ち出しています。

 

夫婦の数があれば、その分あるのが夫婦の形。

 

それらの中には必ずベストの選択があるはずです。

 

数多く老人ホームを周り、ご自身の目で確かめてみてください。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


夫婦で入居するパターンも老人ホームによって色々と選択肢が違う 関連ページ

老人ホームは簡単には入れない!知っておくべき理由と対策
老人ホームは愛犬同伴でOK?本当に幸せな老後のために考える
運動で若返る!老人ホーム生活を充実させるための工夫に密着!
老人ホームライフが楽しくなるかどうかは栄養士さん次第!?
介護保険で老人ホームに入居したい!介護保険で入居する条件は?
老人ホームと介護施設の違いは?入居条件を併せてチェック!
老人ホームの給食がスゴイ!給食で「食」を楽しんで若返りを促進
老人ホームの献立が気になる!食を楽しむための献立の工夫とは?
困った時はショートステイにSOS!老人ホームの賢い使い方
生活保護で老人ホームはズルい手段?不正行為なの?それは誤解かも
老人ホームの体験入居で不安解消!こんな部分をよく見ておこう
老人ホームでよくあるトラブル3選。回避するための心得とは
人気の老人ホームを決める3つの要素とは?
老人ホームの評判は簡単には集まらないから判断が難しい。。
メリットとデメリットの両面を見据えた老人ホーム選びが大切
当てにならない「2017年度版老人ホームランキング」
老人ホームの入居には連帯保証人が必要です
ローンを組んで老人ホームに入居する、今はそんな時代です
病気のせいで老人ホームを退去することに?
病院併設の老人ホームなら安心感は絶大だと思うのです。
有料老人ホームが多い割には費用が安い青森県
茨城県は費用が低めの老人ホームが豊富
岩手県は費用が抑え気味の老人ホームが多くお財布に優しい
費用面では恵まれている石川県の老人ホーム事情
愛媛県の人気の有料老人ホームは費用は抑えめだった
大阪でも費用が安い老人ホームは見つかるものの評判が
沖縄の老人ホームはリゾートホテルのよう!その分費用が高いけど
老人ホームの費用面もケアもバラエティにとんだ大分県
岡山県の老人ホーム、費用は高めの傾向がある?
帯広の有料老人ホームの費用は低め
費用は少なくて済む?!鹿児島県の老人ホーム事情
神奈川県は費用がかかる老人ホームが多い印象がある
地域によって費用も異なる京都府の老人ホーム事情