老人ホームの献立が気になる!食を楽しむための献立の工夫とは?

老人ホームの献立ではどんな工夫が施されているのでしょうか?

 

老人ホームの食事の献立は、施設によってはホテルの食事並みに豪華!

 

「食」は人に生きる力を与えるものですから、食事の時間をどう捉えているかは老人ホーム選びで無視できないポイントです。

 

献立を見て、明日が待ち遠しくなるような・・・

 

そんなささやかな幸せを大切にしてくれる老人ホームに入れたら最高だと思っています。

 

老人ホームの食費は、月に5~6万円が相場のよう。

 

毎日の献立はどんな感じなのでしょうか?

 

なぜ大事?老人ホームの献立

老人ホームの選び方について書かれた雑誌記事やWEBサイトを見ていると、たいてい「食事の内容も見ておいたほうが良い」と記載されています。

 

私たちは食べなければ生きていくことができませんから食事が大事だというのはわかるのですが・・・献立ってそんなに重要ですか?

 

老人ホームなら栄養のバランスはちゃんと考えられているだろうし、とりあえず栄養さえしっかり取れていれば問題ないのでは・・・。

 

なんて思っていましたが、老人ホームで食事を楽しみにしていた祖母の姿を見ていたら、食事がいかに人の生きる力に直結しているかを身に染みて実感しました。

 

給食の献立を見て「やった~!今日はカレーだ!」と大喜びしていた小学生の頃を思い出し、

 

「そうか、ばあちゃんにとってココ(老人ホーム)は学校みたいなものなんだな。本当は早く家に帰りたいんだな・・・。」

 

と、切ない気持ちになったのを覚えています。

 

食べることで季節感を取り戻す

学校の給食というのは、とても丁寧に季節感が反映されていますよね。

 

節分には海苔巻きや落花生、ひな祭りにはちらし寿司にひなあられ、5月は柏餅・・・と、月間の献立を見てワクワクしたのを覚えています。

 

老人ホームも同様で、献立では季節感を大切にしていることがうかがえます。

 

目で見て「キレイ!」「かわいい!」「美味しそう」と楽しむことは脳を活性化し、ボケ防止にもつながるのだとか。

 

食べて美味しいだけではなく、視覚や嗅覚、食感で食事を楽しめる献立が理想的です。

 

高齢の方は硬い肉を食べることもできないだろうし、魚も骨があって危ないし、脂っこいものも好まないし・・・。

 

ということで野菜の煮物をメインとした和食が多いのかなと思っていましたが、老人ホームの献立は意外とバリエーションが豊富でボリューミー!

 

和洋折衷ですから、栄養バランスはもちろんのこと味覚の偏りもなくなりそうです。

 

バリエーションあふれる献立で脳を活性化!

老人ホームの食事の献立は施設によって異なりますので、メニューにはそれぞれの施設のカラーが出ます。

 

中には「日本全国味めぐり」と題して、日本各地の郷土料理を提供している老人ホームもあるんですよ。

 

北海道から沖縄まで、普段はあまり食べる機会のない珍しい料理にお目にかかることができますので、食卓の話も会話も弾むことでしょう。

 

例えば、北海道なら石狩なべ、秋田代表はきりたんぽ、大阪はたこ焼き、沖縄はソーキソバ・・・etc。

 

自宅介護だとそこまで献立のバリエーションは増やせないでしょうから、これは老人ホームならではのお楽しみですよね。                                                                                
あまり積極的に食事を摂らなかった方が、老人ホームに入ったことで食べられる物の種類や量が増えたという話もよく耳にします。

 

いろんな物を食べて、その食材の産地に想いを馳せて、過去の記憶をたぐり寄せながら人と会話をする。

 

これも、永~く元気で居るための秘訣!

 

老人ホームに入居する場合は、献立のサンプルをもらって内容をチェックしましょう。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


老人ホームの献立が気になる!食を楽しむための献立の工夫とは? 関連ページ

老人ホームは簡単には入れない!知っておくべき理由と対策
老人ホームは愛犬同伴でOK?本当に幸せな老後のために考える
運動で若返る!老人ホーム生活を充実させるための工夫に密着!
老人ホームライフが楽しくなるかどうかは栄養士さん次第!?
介護保険で老人ホームに入居したい!介護保険で入居する条件は?
老人ホームと介護施設の違いは?入居条件を併せてチェック!
老人ホームの給食がスゴイ!給食で「食」を楽しんで若返りを促進
困った時はショートステイにSOS!老人ホームの賢い使い方
生活保護で老人ホームはズルい手段?不正行為なの?それは誤解かも
老人ホームの体験入居で不安解消!こんな部分をよく見ておこう
老人ホームでよくあるトラブル3選。回避するための心得とは
人気の老人ホームを決める3つの要素とは?
老人ホームの評判は簡単には集まらないから判断が難しい。。
夫婦で入居するパターンも老人ホームによって色々と選択肢が違う
メリットとデメリットの両面を見据えた老人ホーム選びが大切
当てにならない「2017年度版老人ホームランキング」
老人ホームの入居には連帯保証人が必要です
ローンを組んで老人ホームに入居する、今はそんな時代です
病気のせいで老人ホームを退去することに?
病院併設の老人ホームなら安心感は絶大だと思うのです。
有料老人ホームが多い割には費用が安い青森県
茨城県は費用が低めの老人ホームが豊富
岩手県は費用が抑え気味の老人ホームが多くお財布に優しい
費用面では恵まれている石川県の老人ホーム事情
愛媛県の人気の有料老人ホームは費用は抑えめだった
大阪でも費用が安い老人ホームは見つかるものの評判が
沖縄の老人ホームはリゾートホテルのよう!その分費用が高いけど
老人ホームの費用面もケアもバラエティにとんだ大分県
岡山県の老人ホーム、費用は高めの傾向がある?
帯広の有料老人ホームの費用は低め
費用は少なくて済む?!鹿児島県の老人ホーム事情
神奈川県は費用がかかる老人ホームが多い印象がある
地域によって費用も異なる京都府の老人ホーム事情