ローンを組んで老人ホームに入居する、今はそんな時代です

老人ホーム、特に初期費用は手痛い出費。

 

そんな場合に備えて、最近では高齢者向けのローンも各種登場しています。

 

老人ホームに入居するにもローンを組む?

 

例えば、リバースモゲージ型のローン、一度検討する価値はありそうなのです。

 

老人ホーム、初期費用をどうやってまかなうの?

人間は一生、お金の呪縛から離れることは出来ないのか?

 

老人ホームについて調べていると、こんなことが頭をよぎります。

 

月々の利用料はもちろんなのですが、非常に重くのしかかるのが入居金などの初期費用。

 

例えば特別養護老人ホームならば初期費用は不要だったりするのですが、そんな施設はもちろん人気。

 

入居待ちの人が多くいる上に、要介護度など入居の条件も厳しく定められているので思ったところには入れません。

 

それでは、民間の介護付有料老人ホームを頼るとなると、これがとんでもない値段。

 

場合によっては1億円!は、極端な例としても、数10万とか数100万とかは珍しくないのです。

 

月々の利用料金は年金でまかなうとして、入居費用はどうやって支払えばいいのでしょうか?

 

ローンを組むのも一つの手ではあるのですが

高齢化社会の現代、審査基準の年齢も引き上げられ年配の方でも組めるローンは増えています。

 

例えば、りそな銀行やイオン銀行で用意されている住宅ローンなら70歳からローンを組むことも可能。

 

民間の有料老人ホームの入居費用に当てることも可能ですし、住み替えなどにも対応できる住宅ローンです。

 

ただし、どちらのローンも80歳までに完済することが審査基準。

 

加えて、返済についてもカンタンにはいきません、年金はほぼ全額、月々の利用料金に充てられるのですから。

 

もちろん、家族の方がローンを組んでという方法も考えられるのですが、それでは老人ホームへの入居者が気を使う。

 

それでは、幸せな老後といえるのか?

 

これは、非常に難しい問題なのです。

 

高齢者向けのローンとして近年注目されているのは?

そこで高齢者向けローンとして近年注目されているのが「リバースモーゲージ」と呼ばれるもの。

 

住んでいる住宅を担保にお金を借りてしまえるという画期的なローン。

 

ローンといっても月々の返済は特に決まっていません。

 

支払いは、借りている金額で使った分の利息だけ。

 

老人ホームの入居費用に頭を痛める、と、その前に、もっと頭が痛いのが、住宅ローンの返済。

 

退職金でローンを一括返済予定だったが、思ったような額が出なかった。

 

こんなご時世よくある話、住宅ローンの月々の返済はあるは、老人ホームへの入居費用も払わなくてはでは、本当に首が回りません。

 

そんな時も、リバースモーゲージ。

 

まず借入金で住宅ローンの残金を一括で返済できるのです。

 

「これでは、自宅を子どもたちに残せない」こんなふうに考えるかもしれません。

 

しかし、子どもたち世帯は子どもたちで考えてもらう。

 

自分たちのお金は、自分たちの幸せな老後のために使う、こんな割り切りが必要になってきています。

 

家をもらっても、つきまとう介護の負担、それよりも何も残らないけれど、負担もない。

 

こんな風に考えるならば、リバースモゲージ型のローンを検討してみるのも良いのではないでしょうか。

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


ローンを組んで老人ホームに入居する、今はそんな時代です 関連ページ

老人ホームは簡単には入れない!知っておくべき理由と対策
老人ホームは愛犬同伴でOK?本当に幸せな老後のために考える
運動で若返る!老人ホーム生活を充実させるための工夫に密着!
老人ホームライフが楽しくなるかどうかは栄養士さん次第!?
介護保険で老人ホームに入居したい!介護保険で入居する条件は?
老人ホームと介護施設の違いは?入居条件を併せてチェック!
老人ホームの給食がスゴイ!給食で「食」を楽しんで若返りを促進
老人ホームの献立が気になる!食を楽しむための献立の工夫とは?
困った時はショートステイにSOS!老人ホームの賢い使い方
生活保護で老人ホームはズルい手段?不正行為なの?それは誤解かも
老人ホームの体験入居で不安解消!こんな部分をよく見ておこう
老人ホームでよくあるトラブル3選。回避するための心得とは
人気の老人ホームを決める3つの要素とは?
老人ホームの評判は簡単には集まらないから判断が難しい。。
夫婦で入居するパターンも老人ホームによって色々と選択肢が違う
メリットとデメリットの両面を見据えた老人ホーム選びが大切
当てにならない「2017年度版老人ホームランキング」
老人ホームの入居には連帯保証人が必要です
病気のせいで老人ホームを退去することに?
病院併設の老人ホームなら安心感は絶大だと思うのです。
有料老人ホームが多い割には費用が安い青森県
茨城県は費用が低めの老人ホームが豊富
岩手県は費用が抑え気味の老人ホームが多くお財布に優しい
費用面では恵まれている石川県の老人ホーム事情
愛媛県の人気の有料老人ホームは費用は抑えめだった
大阪でも費用が安い老人ホームは見つかるものの評判が
沖縄の老人ホームはリゾートホテルのよう!その分費用が高いけど
老人ホームの費用面もケアもバラエティにとんだ大分県
岡山県の老人ホーム、費用は高めの傾向がある?
帯広の有料老人ホームの費用は低め
費用は少なくて済む?!鹿児島県の老人ホーム事情
神奈川県は費用がかかる老人ホームが多い印象がある
地域によって費用も異なる京都府の老人ホーム事情